Select your language: EN JP

材料イノベーションを加速する

材料イノベーションはソフトウェアの進化に伴い加速

材料イノベーションは今やソフトウェアの進化に伴い加速しています。次世代材料プラットフォーム、サステイナブルな原料、先端デザイン・製造技術は今後産業を大きく変える可能性を持ち、また先進材料を用いた商品の商用化までの期間短縮へ貢献しています。

ラックスリサーチではこれらの先端材料や技術がどのように競争環境を変え、また新たなビジネスモデルの確立へとつながるか、そしていかにイノベーションにおける提携先候補が広がりを見せているか、など、著しく変化する市場を理解するためのサポートを提供いたします。

化学品・材料分野においてお客様から寄せられたイノベーション課題例はこちら

日系材料大手はラックスリサーチのソリューションを活用し出資先・共同開発提携先を特定

お客様の声

  • 東洋紡は2016年にラックスリサーチのサービスの利用を開始しました。当初は非常に狭い分野の契約で、最新ニュースやレポート、データベースの利用を中心としていました。その後、契約分野を広げる中で、アナリストとの個別面談やお問い合わせサービスを活用するようになり、ラックスリサーチでは各アナリストが周辺分野を含めた見識を持ち、弊社が必要とする情報を的確に提供してくれることを実感するようになり、受け身の利用からミーティングの中での質疑応答などを含めて積極活用を行うようになりました。またラックスが主催する年次サミットやその他イベントではアナリストとのフリーディスカッションや他企業のユーザーとのネットワーキングとして非常に有用な機会として重宝しています。

    東洋紡株式会社 参与 イノベーション戦略部長 兼みらい戦略グループマネジャー | 飯塚憲央様
  • ラックスリサーチのグローバルな情報網と情報分析力はユニークで際立っており、世界中の最先端の技術、スタートアップ、大学にアクセスすることを可能にしています。Intelligence Serviceにおけるアナリストの丁寧で真摯なサポート、コンサルティングプロジェクトにおける徹底的な調査と刺激的なディスカッションに感銘を受けました。ラックスリサーチのサービスを活用することにより、我々は計算科学、マテリアルズ・インフォマティクス、材料開発の分野で業界をリードしています。

    昭和電工株式会社 計算科学・情報センター AI解析グループリーダー | 竹本真平様