Select your language: EN JP

公益事業

当社の電化および再生可能エネルギーに関する研究は、送電および配電、自動車、製造、消費財の各業界にわたっており、イノベーションリーダーはこれらのトレンドについて広い視野を得ることができます。当社の予測は、電力需要および電源、配電の理解において比類のないものです。ラックスには、新しい電化製品やその周囲のエコシステムがどのように発展していくかを正しく評価することについて、しっかりとした実績があります。

ラックスの専門家へのご連絡はこちらから

あなたの優先順位

Gradient circle with two arrows and man inside.

顧客の維持

ユーザーが定着して離れないようにコモディティ製品をどのように提示するかを案出することによって、ブランドへの親近感を高めます。優位性のある差別化を実現するために、電気とその他のサービスや製品を組み合わせる方法を特定します。

Gradient  growing arrow with three rectangles below it.

新たな機会を見つける

貴社の事業を守り、収益性を高める目的で、ビジネスモデルを調整する方法または新しいビジネスモデルを追加する方法を考えるための、新しい技術または買い手のニーズについて学びます。

Gradient energy pole.

送電網の進化

電力の分散化がどのように商品の需要に影響を及ぼすか、最大の利益を得るために現在の事業対応をどのようにして電力需給の変化に適応させるかを理解します。

Gradient setting circle with dollar sign.

資産の管理

現在の資産が効率的に使用されていることを保証し、将来に最適なインフラを確保するためにはどのような投資を行うべきかを探ります(例:脱炭素化、保管など)。

Gradient circle with two arrows and lightning inside.

電力需要の理解

世界がさらに電化されていく中で、これから何が起ころうとしているかを展望し、新興市場のチャンスを逃さず、現在は送電網上にあるが将来は電力を必要としなくなるかもしれないものの損失を防ぎます。

Gradient classical building.

政策および規制

地域の政策が変わることや規制が不確実であることを踏まえて、イノベーション戦略をどのように導くかについて、実際的なアドバイスを得ます。

特集ウェビナー

ラックス年次技術予測レポート『FORESIGHT 2022』:コロナ後の世界の予測とイノベーション

コロナ禍は私たちの世界に消すことができない痕跡を残しました。そして、2020年初頭以降、世界とビジネスにおいて、あまりにも多くのことが変わりました。このウェビナーでは、ラックス年次技術予測レポート『FORESIGHT 2022』について、およびコロナ後の世界に近づいていく2022年に注目すべき最高の新技術は何かについて考察します。

エネルギーのパイで自分の分を取り、キープする方法

エネルギーのパイで自分の分を取り、キープする方法

世界が気候変動と戦う中、エネルギー市場は重大な変化を経験することになります。エネルギーをパイに見立てると、全体としては大きくなっていますが、分け前の奪い合いが生じるでしょう。このウェビナーでは、電気自動車の統合を管理する主な技術と戦略を分析し、公益事業によるエネルギー移行の舵取りを助け、現在だけでなく将来のソリューションについても論じます。

COP26の主な重要ポイント:

COP26の主な重要ポイント:

国連第26回締約国会議(COP26)は、スコットランドのグラスゴーにおける2週間にわたる討議と共同作業の後、2021年11月に終了しました。このウェビナーでは、このイベントが気候テックの今後の見通しをどのように変えたか、どの国が気候テックのイノベーションを促進するかを中心に、COP26の主な重要ポイントを振り返ります。

スマートシティにおける最もスマートなモビリティの機会

スマートシティにおける最もスマートなモビリティの機会

スマートシティ最初の波を特徴づけた「オープンデータ」の海や無数のIoTデバイスを持つ都市の夢ははかなくも消え去りました。それに取って代わったのは、都市の注目が、明確なROIを持つ特定の技術の導入のユースケースに注がれている環境です。このウェビナーでは、スマートシティでモビリティが現在どのように変化しているかについて、その重要な側面をセグメントに分け、この空間で最も有望な技術と企業を特定する枠組みを示します。

当社の公益事業チームの紹介

Christopher Robinson, Research Director

Christopher Robinson

リサーチディレクター
Jessica Hernandez, Analyst

Jessica Hernandez

アナリスト
Chloe Herrera, Senior Research Associate

Chloe Herrera

上級リサーチアソシエイト
Shishir Jairam, Research Associate

Shishir Jairam

リサーチアソシエイト
Anirudh Bhoopalam, Analyst

Anirudh Bhoopalam

アナリスト
Michael Sullivan, Analyst

Michael Sullivan

アナリスト

当社の公益事業チームへのご連絡

ラックスの担当者が、ラックスのメンバーになるには何が必要か、当社が提供するサービス、ラックスがどのようにして貴社の事業を新たな高みへ到達させるかについて、一通りの説明を行います。

今日、コールの日程を決める