Select your language: EN JP

石油およびガス

ラックスの世界的に有名なエネルギー専門家が、これまで直面した中で最も大きな課題のひとつである脱炭素化に各組織がどう立ち向かうかを決めるプロセスを援助します。当社の科学者とエンジニアは、単に自分の業界だけでなく、エコシステム全体で実施されるネットゼロ行動が意味するところの実際的な理解を伝え、イノベーションに関して正しい決定を下すためにリーダーが知る必要のある背景をお話しします。

ラックスの専門家へのご連絡はこちらから

あなたの優先順位

Gradient four arrows and a drop in the middle.

必要不可欠であり続ける

地域の公益事業が自社では開発できないサービスを開発および提供することによって、規制・独占市場にアクセスする戦略を立て、劇的に変化する顧客ベースの将来のニーズを理解します。

Gradient hammer on the building.

重要な専門知識を別の用途に活用する

新しいエネルギー技術に関する既存の能力を活用し、水素や地熱への移行など、新しい技術を使って低い参入ポイントを探す重要なノウハウを生かす機会を見いだします。

Gradient cloud with arrow and GHG inside.

ネットゼロの目標を達成する

会社が設定したネットゼロ目標を達成するために、どの技術と、カーボンオフセットまたは炭素回収、炭素利用の戦略を使えば、メタンとともにスコープ1、2、3の排出量を減らすことができるかについて理解します。

Gradient clock with arrow around.

資産のタイミングと移行

新興市場を活用するために資産を移行する最適なタイミングを判断します。移行して、現在の製品ポートフォリオをどれくらいの期間、利益が出るように活用できるか、いつ切り替える必要があるかを探ります。

Gradient test bottle.

基礎となる化学品とサーキュラーエコノミー

新しい基礎化学品が何になるか、競合するイノベーションの状況はどうかについて、遅れを取らずについていきます。化学品とエネルギーが次第に統合されなくなる中、化学品部門の将来の事業を見極めます。

Gradient classical building.

政策および規制

地域の政策が変わることや規制が不確実であることを踏まえて、イノベーション戦略をどのように導くかについて、実際的なアドバイスを得ます。

特集ウェビナー

COP26の主な重要ポイント:

国連第26回締約国会議(COP26)は、スコットランドのグラスゴーにおける2週間にわたる討議と共同作業の後、2021年11月に終了しました。このウェビナーでは、このイベントが気候テックの今後の見通しをどのように変えたか、どの国が気候テックのイノベーションを促進するかを中心に、COP26の主な重要ポイントを振り返ります。

プラスチックの危機的状況:プラスチックのサステナビリティに向けた現実的なロードマップを策定する

プラスチックの危機的状況:プラスチックのサステナビリティに向けた現実的なロードマップを策定する

この数年の特徴として、プラスチック廃棄物に対する消費者の関心が強まり、反プラスチックの新しい規制が生まれ、廃棄物市場とリサイクルに大きな混乱が生じたことがあげられます。業界の歴史で初めて、このようなサステナビリティの問題が、プラスチック産業の持続的な成長に対する確かな脅威となりました。このウェビナーでは、消費者ブランドとプラスチックメーカーにとっての技術的な選択肢を探り、持続可能なプラスチック商品がこれからいかに進化するかについて調べます。

エネルギーのパイで自分の分を取り、キープする方法

エネルギーのパイで自分の分を取り、キープする方法

世界が気候変動と戦う中、エネルギー市場は重大な変化を経験することになります。エネルギーをパイに見立てると、全体としては大きくなっていますが、分け前の奪い合いが生じるでしょう。このウェビナーでは、電気自動車の統合を管理する主な技術と戦略を分析し、公益事業によるエネルギー移行の舵取りを助け、現在だけでなく将来のソリューションについても論じます。

ラックス年次技術予測レポート『FORESIGHT 2022』:コロナ後の世界の予測とイノベーション

ラックス年次技術予測レポート『FORESIGHT 2022』:コロナ後の世界の予測とイノベーション

コロナ禍は私たちの世界に消すことができない痕跡を残しました。そして、2020年初頭以降、世界とビジネスにおいて、あまりにも多くのことが変わりました。このウェビナーでは、ラックス年次技術予測レポート『FORESIGHT 2022』について、およびコロナ後の世界に近づいていく2022年に注目すべき最高の新技術は何かについて考察します。

当社の石油・ガスチームの紹介

Cecilia Gee, Analyst

Cecilia Gee

アナリスト
Arij van Berkel, Ph.D., Vice President and Group Director

Arij van Berkel, Ph.D.

バイスプレジデント兼グループディレクター
Runeel Daliah, Senior Analyst

Runeel Daliah

上級アナリスト
Yuan-Sheng Yu, Managing Consultant

Yuan-Sheng Yu

マネージングコンサルタント
Holly Havel, Senior Research Associate

Holly Havel

上級リサーチアソシエイト
Jinze Dai, Ph.D., Analyst

Jinze Dai, Ph.D.

アナリスト
Mukunda Kaushik, Research Associate

Mukunda Kaushik

リサーチアソシエイト

当社の石油ガスチームへのご連絡

ラックスの担当者が、ラックスのメンバーになるには何が必要か、当社が提供するサービス、ラックスがどのようにして貴社の事業を新たな高みへ到達させるかについて、一通りの説明を行います。

今日、コールの日程を決める